会津若松市のオープンオフィスへの取り組み

会津若松市が、オープンソースのオフィススイートであるOpenOffice.org活用の取り組みを紹介した市民向け冊子「オープンオフィスにしませんか?-会津若松市が導入した無償オフィスソフト-」を公開しています。

会津若松市と言えば、2007年にはいちはやくYouTubeに公式のチャンネルを開設したり、ITへの取り組みを積極的に進めている市であります。

俺が大学時代4年間を過ごした大好きな街でもあり、こういうニュースを見る度に頑張ってるなーと嬉しくなったり。

国際標準であるODF形式やオープンなツールを使い市民への普及を促すことで、お互いのコストを下げながら、より良い行政サービスの提供にもつながると思うので、今後も是非他の自治体を引っ張るような、イケイケな活動をしていって欲しいなあと思ってます。