iPhoneのSimplyfyが便利

Simplyfy(※iTunes開いちゃうリンクです)が今更ながら便利です。

簡単に言うとリモートのPCで動作しているiTunesのライブラリの曲を、Wi-Fiまたは3G回線ごしにiPhoneから聴けるアプリです。PCと、iPhone両方にインストールして使います。

このアプリをダウンロードしたのは、去年だったと思うのですが(当時はSimplify Mediaて名前だった)、その登場初期は10万DLまで無料で配布されていました。今は色々バージョンアップしたり別アプリもいくつか派生してるみたいですね。よく知らんけど。

俺はiPhone 3Gの16GB持ってるんですが、自宅のiTunesのライブラリは今日現在6607曲の31.93GBということで、全曲は持ち歩き不可。でも、好きな曲とかプレイリストごとちまちま同期させるのもめんどいということで、当時から重宝しています。

ストリーミングでの視聴になりますが、音質は悪いとは感じません。てか全然良い感じに聴こえます。むしろ普通に聴くのとぶっちゃけ違い分かりません。

地味にイケてると思うのは、再生時にトラック情報をLast.fmへ送信(Scrobble)する機能がついてること。俺の場合は、気に入った曲があれば、Last.fmでLovedトラックとして登録して、こっちにもRSS経由で反映させたりでライフログの彩りにもなってます。

唯一の弱点は、ネットがつながらない場所では聴けないくらいですが、会社で作業しながら聴いてたりする分にはまったく問題ないかと。

ということで、この時間の作業中に音楽はかかせないのと、この時間の作業の息抜きにエントリ。同じような誰かの参考になれば。