エンジニアサポートCROSS 2013に登壇します

2013年1月18日(金)に開催される、エンジニアサポートCROSS 2013@netmarkjp さんがオーナーのセッションに登壇します。

"継続的システム運用のゲンバのハナシ" というタイトルです。

セッション概要引用

サービスやシステムを作るのはいい。だができてからのほうが長いんだぜ。このセッションでは、運用フェーズに入ってからシステム規模を適性に調節していく・ハードウェアやソフトウェアを代謝させていくための現場レベルの話を、現場のエンジニア同士で生々しくディスカッションします。

http://www.cross-party.com/programs/?p=140

他の登壇者の皆様がそうそうたるメンバーで恐縮しております。顔合わせ的な(あんちぽさんがまだ当時飽きてなくて終始「霊が〜」て話をしていた)飲み会はしておりまして、その時にも雰囲気とか空気は軽くは分かってるんですが、実際当日なるまではどんな流れ&話になるか分からないので一参加者として楽しみですし、関わるサービスの形態によって色々と業務内容が異ってくる、システム運用に携わるエンジニアの一例としてお話出来ればなと思っています。

馬場さんに「なんで俺なんですか?」って聞いたら「自分が話聞きたかったからです」と言っていただいてまして、でもまあここに尽きるだろうなと感じています。会場で提供されるという飲み放題の樽プレモルとプレモルお姉さんへの期待は止まりませんが、自分もセッションだけでなく色々な人と話をしてみたいです。