HHKB Professional HYBRID Type-S 無刻印モデル キートップ裏の番号

hhkb 2021-01-01

HHKB Professional HYBRID Type-Sの購入から一年が経った。昨年は在宅勤務でヘビーに使ったということもあり、今回初めて掃除をした。

使っているモデルが無刻印のため、キートップ を外してしまうと元に戻すのが大変かも思っていたが、知人からキートップ の裏に番号が記載されているという情報をもらったので事前に調べていた。

ところがいざ外してみたところ、外したキートップ裏の番号が調べて出てくる情報と微妙に異なっている。

そもそも、おそらくTabキーやEnterキーなど特殊なキー以外はB,C,D,Eの記号が合っていれば問題なさそうには思うのだが、念のため記録しておくことにした。

前提として対象製品の情報は以下となっている。

  • 型番: PD-KB800BNS
  • 製造年月日: 2019-11-13

記録した結果はこちら。

(画像はオフィシャルサイトの「Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S 無刻印/墨(英語配列)|PFUダイレクト」から引用した。)

HHKB Professional HYBRID Type-S 無刻印モデルのキーの裏に書いてあった番号

ログ

初めての作業だったので以下にログしておく。

道具

Amazon | FILCO キートップ引抜工具 FILCOKeyPuller プロ仕様 ブラック FKP01 | FILCO | パソコン用キーボード 通販
FILCO キートップ引抜工具 FILCOKeyPuller プロ仕様 ブラック FKP01がパソコン用キーボードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

HHKB付属の引き抜き工具はキートップ に傷がつくことがあるというのを多く見かけたので、FILCOKeyPullerを買った。メルカリで安く手に入った。

工程

キートップ を外す

外して謎番号控えるために並べた

謎番号を記録する

謎番号を控えているところ

記録完了

頑張って控えた

続いてキーボード本体の掃除。綿棒と除菌用のアルコールペーパーの後にティッシュで乾拭きした。掃除完了後がこちら。

キーボード掃除後。前は汚いので載せない

次にキートップ を洗う。食器用洗剤でよいという情報を見かけたのでそれ通り。しばらく浸けた後に水ですすぐ。

キートップを食器用洗剤に浸した後洗う

あんまり気づかなかったが、犬が見守ってくれていた。

犬が見守ってくれていた

タオルで拭いた後キートップ を干す。思ったよりすぐ乾いた。1時間も置いてなかったのでは。

キートップ干す。意外と早く乾く

キートップをはめて作業完了。Jのキーが少しテカっているような気もするが光のあたり具合もあるかな。

キートップはめて終わり!
喜びのTweet

Tags

Shinya Tsunematsu

a Software Engineer loves tech, curry, music, fitness.

Great! You've successfully subscribed.
Great! Next, complete checkout for full access.
Welcome back! You've successfully signed in.
Success! Your account is fully activated, you now have access to all content.