CentOSのyum自動更新サービスについて

yum 12月 11, 2013

CentOSでデイリーのyum自動アップデートのサービスがあるんですが、それがディストリのバージョンによって違うよというお話

  • CentOS 4.X : yum (yumパッケージ)
  • CentOS 5.X : yum-updated (yum-updatesdパッケージ)
  • CentOS 6.X : yum-cron (yum-cronパッケージ)

なんでコロコロと名前変わってしまうん…

ちなみにFedora 19でもyum-cronなので、CentOS 7.Xもyum-cronなんじゃないかというのに2,000ガバス。

自動アップデートされ続けても問題なく運用出来るような感じにとは思いますが、そうじゃないシーンも多いので、その時は↑サービスを止めておくとよいのではないでしょうか。

Shinya Tsunematsu

Software Engineer, love tech, curry, music, fitness.

Great! You've successfully subscribed.
Great! Next, complete checkout for full access.
Welcome back! You've successfully signed in.
Success! Your account is fully activated, you now have access to all content.